歯周病

歯周病とは、歯ぐきの炎症(歯肉炎)や、歯を支える骨が破壊されていく病気(歯槽膿漏)の総称です。

症状は?

  1. 歯を磨くと血がでる
  2. 歯がしみる
  3. 歯が動く
  4. かむと痛い
  5. 歯が長くなって見える
  6. うみがでる
  7. 口臭がする

などいろいろな症状が出ます。
悪化すると写真のように歯の根が出てしまい、ぐらぐらな歯になってしまいます。

歯を磨くと血がでる歯がしみる歯が動くかむと痛い歯が長くなって見えるうみがでる口臭がするなどいろいろな症状が出ます。 悪化すると写真のように歯の根が出てしまい、ぐらぐらな歯になってしまいます。

原因は?

歯周病の原因は、口に残った食べかすと、口の中の細菌です。
(まざったものをプラークといいます)
これらが酸を出し歯を溶かしていったり、歯ぐきに炎症を起こさせたりするわけです。

治療は?

原因が先ほど述べたようにプラークですから歯磨きが一番重要です。どれだけ歯科医院で治療しても家で毎日の歯磨きを行わなければよくはなりません。
まずは口の中をきれいにすることから始めます。歯ブラシによっては除去できなくなった歯石をとります。この後、ブラッシング指導や、不適合なかぶせ物、動く歯などを調べ治療していきます。

歯周病を治すのは自分自身です。私達はそのお手伝いをします。

歯槽膿漏の最大の原因、歯石を取りましょう

縁上歯石

periodontitis02

歯ぐきの上につく歯石
(歯の回りついている白いもの)
麻酔なしでスケーラーという器具を使い除去します

縁下歯石

縁下歯石

歯ぐきの中につく歯石
(歯ぐきの際にある黒いもの)
麻酔をしてキュレットという器具を使い除去します

お問い合わせはこちら

<平日>[午前]10:00~14:00 / [午後]15:30~19:00
<土>[午前]10:00~15:00
<休診日>水曜日・日曜日・祝日・土曜日午後

076-294-7113

©2015 たまい歯科クリニック